ご相談・お問合せは
TEL 0956-22-9966
24時間 / 365日

代々木教育ゼミナールはこんな塾です。



楽しいだけじゃあ、ダメでしょ?

成績上げなきゃ!

合格させなきゃ塾じゃない!

格安の授業料で最高の授業!

わかるまでとことん指導!

成績アップ完全保証!

安心の送迎システム!



長い文章ですが…
必ずためになりますので、ぜひお読みください。

一般の学習塾では、学校と同様にクラス授業を行っていますが、これではわからないことがあってもみんなの手前質問がしづらく、理解できないまま先へ進んでしまいます。

これではただ単に学校から塾へと勉強する場所を移動しただけにすぎないということにもなりかねません。

また、生徒一人ずつをパネルで仕切った個別指導方式では、良い意味での競争意識や緊張感が得られなかったり、一人の生徒に対する指導時間が短かったりするという欠点があります。(2~3時間塾にいても、一人の生徒に一人の先生がつきっきりと限ったわけではなく、実際の指導時間は短いということが多い。)

それに、授業料はどうでしょうか?
フツーに…代々木教育ゼミナールの2倍ぐらいですか?笑

そして、個人指導の家庭教師の場合、確かにキメの細かい指導はで着ると思いますが、個別指導と同じように競争意識が得られなかったり、一人の先生が複数の教科を指導されるというケースが多いため、子供が飽きてしまったり馴れ合いになってしまったりすることがありますし、子供によってはマンツーマンを息苦しく感じるのも事実です。

また、特に地方の場合、「家庭教師派遣」という名の「教材屋さん」が多いのも特色です。
あなたの家にも使わない高価な教材や機械が眠っていませんか?

代々木教育ゼミナールは個別指導なみの少人数クラスですので、個別指導の塾から転塾される方もたくさんいらっしゃいます。

ハイブリッド型授業

別のページでも詳しく書いておりますが…

代々木教育ゼミナールでは個別指導とクラス授業の良いところだけを集め、ベテランおよび若手の講師陣が「わからないところをわかるまで」指導しています。

積極的に質問できる子はごくわずかですが、代々木教育ゼミナールでは一人ひとりの生徒が理解したことを講師が目で確認しながら授業を進めていきます。

だから、質問できなくても大丈夫!

鉛筆が止まった席へ講師が参ります。

また、同じ目標をもった仲間たちと励まし合いながら、そして楽しく勉強できる点もクラス授業の特長と言えるでしょう。

しかも、代々木教育ゼミナールではお手頃な授業料を設定しています。

(例)
中学2年生/英数2教科コース
お月謝…14,400円
年間教材費…4,900円



「うちの子は、ちゃんと塾に行っているだろうか。」「分からないところは質問しているんだろうか。」「授業は理解できているんだろうか。」「授業はまじめに聞いているんだろうか。」「宿題はちゃんとやっているんだろうか。」と心配になっても、塾に電話をして尋ねられるお母様はごくわずかです。

そこで、代々木教育ゼミナールでは定期的にお子様の受講内容を電話や文書(郵送)で報告することにしています。

もちろん、出欠管理も万全です。

代々木教育ゼミナールでは、授業の前後や土曜日・休日を利用して補習授業を行っています。

また、学校の定期試験前は休日勉強会を実施し、万全な対策をとっています。

もちろん、すべて授業料に含まれています。

中学3年生は受験前にも休日勉強会を実施していますが、これももちろん授業料に含まれています。

代々木教育ゼミナールは、お子様お一人おひとりを「我が子」と思ってお預かりします。



責任クラス担任制


①代々木教育ゼミナールでは、適切で効果的な指導を行うため、経験豊富で教育に情熱と信念をもった専任講師による責任クラス担任制をとっています。

②受講内容報告・父母個別面談・生徒個別面談・三者面談(必要に応じて随時実施)

◆受講内容報告・父母個別面談
うちの子はちゃんと塾に行っているんだろうか。」「授業はきちんと聞いているんだろうか。」「授業は理解できているんだろうか」「わからないことは質問しているんだろうか。」「宿題はきちんとやっているんだろうか。」と心配になっても、塾に電話をして尋ねられるご父母はごくわずかです。
そこで、代々木教育ゼミナールでは定期的にお子様の受講内容を電話や文書で報告します。
また、当然のことですが、年に数回父母面談も実施しています。

◆生徒個別面談
各種テスト結果や授業での学習状況をもとに弱点を分析し、一人ひとりに合った学習方法や具体的プランを提示します。
進学相談や生活面での悩みなども、経験豊富なカウンセラーが親身にアドバイスを与えていきます。

◆出欠席管理
やむを得ず遅刻・欠席をされる場合は必ず事前にお通いの代々木教育ゼミナールまでご連絡ください。
授業開始後5分から10分経過してもお見えにならない場合は、担当講師がご自宅へ電話連絡いたします。

こんなコトも!


Q.代々木教育ゼミナールではどのような授業が行われるのですか?

A.
新しい学習事項は必ず授業で導入する『非予習型』。
一方的な詰め込みを排し、「Why(なぜ?)」と「Process(考える過程)」を大切にします。

まず、熟達したプロの講師による「白紙からの導入」。

代々木教育ゼミナールでは、新しい学習事項は必ず授業で導入します。

最初の導入こそが学習の動機づけの根本となり、後の学力の伸びを大きく左右するからです。

どんなに理解力の高い生徒でも、新しい事項に対しては先入観を持ったり自己流の解釈をしがちです。

それは応用段階での停滞や、関連分野との有機的なつながりを見失う原因ともなります。

逆に、例えば「中1の時の英語の先生がよかったから」その後ずっと英語が得意科目になっている、そんな高校生・大学生の例は、みなさんの身近にも枚挙にいとまがないことでしょう。

授業の重要性はまさにこの『導入』にあり。これを生徒の予習に任せたり、指導に不統一があってはなりません。

まず教室で新しい問題を前に、日々内部研鑽と研究に励む講師が懇切丁寧に手ほどきをする。

…優れた講師が求められる所以でもあります。

Q.代々木教育ゼミナールでは家庭学習も重要視するそうですが、それはなぜですか?

A.
《授業》と《家庭学習》、いずれも大切な車の車輪。
「わかる」「解ける」「点になる」3つのステップで、基礎、応用から合格までの『実戦力』を育てるためです。

《授業》で「わかった」ことを定着させるために、欠かせない《家庭学習》

「わかった」ことも、放っておけば忘れてしまいます。
理解から定着へ、同系統の練習問題を用いた反復をしなければなりません。

授業の中での理解が「必要条件」ならば、類題演習はそれを確実にしていく「十分条件」ともいえるでしょう。

代々木教育ゼミナールでは、導入授業での問題演習に加えて、授業テーマに連動した「ホームワーク(宿題)」など、定着のための家庭学習課題を必ず提供し、「解ける」段階へ万全の準備をします。

「授業と家庭学習」両輪指導は、学習成果のチェックを経て「点になる」段階へ。

入試は制限時間内の競争。

「解ける」力のほかにもスピードをはじめ様々な要素がからみます。

こういった技術は、日常的に行われる「小テスト」から、カリキュラム進行に準じて実施される「月例統一テスト」、総合力を計る「一斉学力テスト」、実践的な「模擬試験」などを通じて厳しく鍛え上げられます。

それらの結果から、改めて担当講師が家庭学習の見直しを行っていくことはいうまでもありません。

志望校合格まで続く両輪指導、これこそが代々木教育ゼミナールの『情熱指導主義』、面目躍如と自負するところです。













授業料が安いワケ…

代々木教育ゼミナールでは新聞折込チラシも折り込み回数を必要最低限に抑えています。

なぜなら…そういうことをしなくても「口コミ」で生徒さんが来てくださるからです。

今年度も開塾以来、最高の生徒数となりました。

ありがたいことです。

それから…
新聞チラシの印刷も折り込みも、テレビやラジオのコマーシャルもお金がかかりますが、それを支払っているのは結局生徒さん(の保護者)なんですよね。

代々木教育ゼミナールでは、それらにお金をかけない分、授業料を少しでも安くするように努力をしています。

もちろん、パンフレットは準備しておりますので、お電話でご請求ください。

また、立派なビルにテナントで入ると高い家賃を払わなければなりませんが、これもやはり生徒さん(の保護者)が支払っているようなものですよね。

ご相談・お問い合わせはコチラへ!

icon 小中学部: 0956-22-9966

icon 高等部 : 0956-22-4466

お悩み一緒に解決しましょう!
24時間/365日受付中!


→メールでのお問い合わせ
お急ぎの場合はお電話でお願いいたします。


ページトップに戻る